じゃが芋ボール

画像は、ありません

じゃが芋で作ったたこ焼きみたいな感じです


「串八」と云う京都にある居酒屋さんで美味しかったメニューだそうで

『串八ボール』という名前の料理を真似てみた料理ということになります

私自身は、食べていないのですが、子供達の話を聞いて味付けしました

3個で四百いくらのメニューだそうです

本当は、タコが入っているのですが

冷蔵庫の中の材料で作ったので、違った中身です

富山に帰って、わざわざ氷見のお刺身のタコを入れて同様に作りました

もちろん、美味しかったのですが、私には京都で作った

ソーセージと豚肉の入った物の方が、子供には美味しいのではないだろうかと思えました



じゃが芋ボール

じゃが芋は皮ごと茹でて、皮を剥いて、つぶしてネバリを出す

片栗粉・塩・コショウ・昆布茶・かつおだし・炒めて細かく刻んだ豚ばら肉

シャウエッセンソーセージを7~8ミリくらいの輪切りにして炒めたもの

蕎麦の薬味くらいに刻んだ青ネギをたっぷり

全部を混ぜて小麦粉をまぶして油で揚げる

天つゆと大根おろしで頂きます♪


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

センジュ
2008年04月30日 08:41
串八~^-^
懐かしい~!!
イッキイッキ@^-^@
良く行きました^@^
「村さ来」なんかも^^
え、全部混ぜ合わせるのですね。
昆布茶がないので買って作ってみます。
ホームセンターにも寄って、、
半月の草刈さがしてみますね@^-^@
5時からの草刈お疲れ様でした~
夢のお庭に向かってがんばりましょう~
うちは。。石もゴロゴロしてます@-@
あっこま
2008年05月01日 23:43
センジュさんへ
串八、行かれてたんですねぇ~
いつも、行けば串カツと焼き鳥を真っ先に数十本
それから、苦しくなるほどの種類を注文して・・・

昆布茶は置いておくと重宝です
うちも、大きい石がたくさん混ざっています~(ToT)
センジュさんのところの面積は半端じゃないから
ハーブ園だって開けますねぇ~♪

この記事へのトラックバック